フラッグフットボール部 - Jakarta Japan Club フラッグフットボール部 - Jakarta Japan Club


JJC(ジャカルタジャパンクラブ)は1970年に創設された
45年の歴史を誇るインドネシア最大の日系コミュニティーです




クラブ

フラッグフットボール部

フラッグフットボール部は、2014年10月JJCの個人部会として発足しました。
楕円球を相手陣地まで運んで得点するアメリカンフットボールと似ていますが、
タックルの代わりに選手の腰の左右につけた「フラッグ」を取ります。
コンタクト(接触)のないアメフトという、新しい発想の安全なスポーツです。

毎回の練習では瞬発力を養うためのアジリティトレーニングを取り入れており、基礎体力だけでなく運動能力の向上をめざします。
ゲーム中はプレーごとに作戦をたてます。
選手ひとりひとりに役割が与えられますので、どの選手にも活躍する機会があります。
体力とともに思考力や協調性が養われるスポーツといえます。

Download the PDF file .


活動場所 大人チーム:イストラスナヤン脇ソフトボール球場(Senayan)
子供チーム:JJS小学校校庭 or Ciputat Raya (ISCI)
活動日 大人チーム:水20:00 – 22:00  子供チーム:土 15:30 – 17:30
時 間 大人チーム:20:00-22:00 子供チーム:15:30-17:30
会 費 大人チーム:Rp.50,000/回(グランド使用料として)
子供チーム:Rp.150,000/月
連絡先 大人チーム
古賀:0858-8303-8867

子供チーム
猪俣:0812-82887839

主な活動内容 基本的に上記の時間、場所にて開催しますが、グランドの都合により変更になる場合がありますので、参加をご希望の方は事前にご連絡ください。
Back